DATE: --/--/--(--)   CATEGORY: スポンサー広告
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
page top
DATE: 2007/03/30(金)   CATEGORY: 未分類
リニューアルのお知らせ
ブログを始めて一年と少したちました。
当初の目的は、うちの大学の学生たちに「あの先生はこんなことを考えているのだ」というメッセージを送ることにあったのですが、だんだん内容が変質してきたことは否めません。

小谷野敦さんとの交換ブログなどというものも、実は部外者から見ると「何いちゃいちゃやっとんじゃ」といった感じでありましょうし、いくら書き流しているブログであっても、不特定多数の方に読んでいただいているという責任はあると思います。

そこで、新学期にあたって、ちょっとお休みをいただき、リニューアルオープンをすることにいたします。
そこでは、自分の研究についてのノート、学生たちに伝えたいこと、時事的な問題などを扱う予定です。

こうした媒体がいいものなのか、どうか、いまだによくわかりませんが、ネットの、いわばどぶのような中では、見る人がいかに見識を持って情報を腑分けしてゆくか、という能力が問われることになるのではないでしょうか。私はどう転んでも一人でやってゆくことが身に合っているようであり、たとえば同人誌を作ったり、私的な新聞を編集したりするような作業には向いていません。そんな人間にとって、こうした媒体がどのような変化をもたらしてくれるのか、やや期待する部分がなくにしもあらず、です。

私はネットでお友達を作るつもりもありませんし、私のページが不快であれば見なければすむことです。その意味で、ネットの世界は「自由」ですし、ネットを見ない「自由」も尊重すべきでしょう。
ただし、今後はあまり名指しの喧嘩や論争はしないようにするつもりです。喧嘩はやはり紙媒体で、堂々とやりたいものです(喧嘩、という言葉も語弊がありますが)。

しょせん研究者は一人で活動するものではないか、と思います。
そうした一人の活動の一端を、これからのブログではさらに明確に押し出してゆくつもりでいます。
世間にはいろいろな人がいるのは当然ですが、その中に私も含まれているのです。多様な意見の中から、どれがもっとも自分として納得できるかということを考えていただきたいと思います。

では、改めてお目にかかる日がありますように!

スポンサーサイト
[ TB*0 | CO*0 ] page top

COMMENT

 管理者にだけ表示を許可する

TRACK BACK
TB*URL
Copyright © 夏への扉,. all rights reserved. ページの先頭へ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。